【FX用語】通貨コード/通貨ペア一覧/各市場開始時刻

FX用語

このページでは下記の用語解説を記載しています。

  • 通貨コード一覧
  • 通貨ペア一覧
  • 為替が動く時間帯、市場開始時刻
  • 冬時間の日本時間解説
スポンサーリンク

通貨コード

通貨通貨コード
米ドルUSD
ユーロEUR
英ポンドGBP
 豪ドルAUZ
NZドルNZD
カナダドルCAD
スイスフランCHF
南アフリカランドZAR
シンガポールドルSGD
香港ドルHKD
韓国ウォンKRW
スウェーデン・クローネSEK
デンマーク・クローナDKK
 ノルウェー・クローネNOK
インドネシア・ルビアIDR
ブラジル・レアルBRL
中国・元CNY

通貨ペア一覧

ドルストレートクロス円
ドル/円 (USD/JPY)ドル/円 (USD/JPY)
ユーロ/ドル (EUR/USD)ユーロ/円 (EUR/JPY)
ポンド/ドル (GBP/USD)ポンド/円 (GBP/JPY)
豪ドル/ドル (AUD/USD)豪ドル/円 (AUZ/JPY)
NZドル/ドル (NZD/USD)NZドル/円 (NZD/JPY)
ドル/カナダドル (CAD/USD)カナダドル/円 (CAD/JPY)
ドル/スイスフラン (CHF/USD)スイスフラン/円 (CHF/JPY)
ドル/ランド (ZAR/USD)ランド/円 (ZAR/JPY)
ドル/シンガポール (USD/SGD)シンガポールドル/円 (SPG/JPY)
ドル/香港ドル (USD/HKD)香港ドル/円 (HKD/JPY)
ドル/ウォン (USD/KRW)ウォン/円 (KRW/JPY)
その他その他

外国為替は、2つの通過の交換取引ですので、
「ドルを買う」事は、それと同時に「円を売る」事になります。

ドルと他の通貨とのペアを「ドルストレート

ドル以外の通貨と円のペアを「クロス円」と言います。


為替が動く時間帯、市場開始時刻

市場冬時間夏時間
ウェリントン5時頃~15時頃4時頃~14時頃
シドニー7時頃~17時頃6時頃~16時頃
東京8時頃~17時頃
香港9時頃~18時頃
シンガポール9時頃~18時頃
フランクフルト16時頃~翌1時頃15時頃~24時頃
ロンドン17時頃~翌2時頃16時頃~翌1時頃
ニューヨーク21時頃~翌6時頃20時頃~翌5時頃

冬時間の日本時間解説

日本時間8~10時頃

8時頃から、主要経済発表、9時頃から株式市場がオープンし、
日本市場が本格的に動き出します。

5と10の付く日は、10時の仲値を決めるため、
ドル買いのニーズが高まり、ドル円が上昇することも多くあります。

日本時間15時頃

「東京カット」「オプションカット」「カットオフタイム」などと呼ばれる、
為替オプションの締切時間、行使期限です。

また、株式市場クローズのため、値動きに注意。

日本時間16時頃

ロンドン市場が動き始める時間。

東京市場、ロンドン市場の重なりのため、取引量が多くなる時間帯。

日本時間21時頃

NY市場が動き始めます。ロンドン市場と重なり、
更に取引量が多くなり、かなり活発になります。

日本時間22時30分頃

雇用統計、GDP、貿易収支など、米国重要経済指標が発表されることが多い時間。

24時間の中で最も値動きが激しくなりやすい時間です。

日本時間0時頃

NY市場のオプションカットのため、取引量が多くなるので、注意が必要な時間です。

日本時間1時頃

ロンドン市場「仲値」を決める時間帯。

この時間の前後から動き始める通貨もありますが、この時間を境に取引量が減少します。

【用語一覧に戻る】

コメント