MT4(メタトレーダー)に経済指標を表示するインジケーター

各インジケーターの基本・応用

FXや株といった金融商品をトレードする場合、重要とされるのが「経済指標」です。

経済指標は、今後の相場・経済を左右し、一時的に大きな動きにもなるため、
全世界のトレーダーが注目しています。

テクニカル分析ももちろん重要ですが、
ファンダメンタルズ分析である「経済指標」も重要です。

 

MT4(メタトレーダー)でトレードを行う場合、
デフォルトで経済指標を確認できません。

経済指標を確認したい場合は、ネットで調べたり、
他のFX会社のチャートを開いて確認するなど、多少面倒な作業が必要となります。

 

そんな時に便利なのが、MT4に経済指標を表示するインジケーターの
「Economic_indicator1.mq4」です。

MT4(メタトレーダー)に経済指標を表示したい場合は、
「Economic_indicator1.mq4」を利用しましょう。

※わからない用語があれば FX用語一覧 で確認してください。
スポンサーリンク

MT4に経済指標を表示する手順

今回の経済指標を表示するインジケーターは、下の記事でも紹介した、

【MT4】水平ラインに到達すると「アラーム」が鳴るインジケーター
MT4のアラーム付きの水平ライン(レジスタンスライン・サポートライン)を探していたところ、数種類のインジケーターを見つけ、色々試しましたが、無料で一番便利なのは AlertLine2 …他のアラーム付きラインだと、MT4のデフォルトのアラームしか鳴らなかったり、設定しても使いにくいインジケーターが…

「ロスカットに負けない男」というブログを運営している、
「ロンド」さんが作られたインジケーターです。

Economic_indicator1.mq4 は、ファイルをダウンロードし、
MT4(メタトレーダー)にアップロードする必要があります。

ダウンロードはコチラのサイトから↓

【MT4】経済指標を表示するインジケーター(自分用)
経済指標を表示するインジはすでにあります。 気ままにMT4: MetaTrader4/メタトレーダー4 faiさんのブログ こちらの方がすばらしいインジなのですが、あえて自分用に作ってみました。とりあえず公開します。
表示・非表示ボタンがある最新バージョンはコチラ
Economic_indicator1.mq4(コチラの方がオススメ)

MT4を起動し「ファイル → データフォルダを開く → MQL4 → Indicators」のフォルダ内に、先程ダウンロードした Economic_indicator1.mq4 をドラッグ&ドロップでOK。

アップロード後は、MT4(メタトレーダー)の再起動を行ってください。

詳しい手順はコチラで確認してください↓

MT4(メタトレーダー)ダウンロードファイルを表示させる方法・手順
Webサイトなどで紹介されているインジケーターは、ファイルをダウンロードして、MT4(メタトレーダー)にアップロードして表示させます。「ダウンロードファイル」をMT4(メタトレーダー)に表示する方法と手順を覚えておきましょう…MT4を起動させ「ファイル → データフォルダを開く」をクリックし…

再起動後、ナビゲーターから Economic_indicator1.mq4 を、
チャートにドラッグ&ドロップします。

その際、「全般」の「DLLの使用を許可する」にチェックを入れなければ使用できません。
チェック後「OK」を押せば経済指標を表示させることができます。

メインチャートに表示しておけば、経済指標を見逃したりすることがなくなります。
表示・非表示の選択が可能なので、邪魔になることもありません。

また「ロスカットに負けない男」でも紹介されているように、
データ取得が100%成功するわけではないとか、使えなくなる可能性もあるなど、
多少注意する点があるので、詳細は下のブログで確認してください。

【MT4】経済指標を表示するインジケーター(自分用)
経済指標を表示するインジはすでにあります。 気ままにMT4: MetaTrader4/メタトレーダー4 faiさんのブログ こちらの方がすばらしいインジなのですが、あえて自分用に作ってみました。とりあえず公開します。
中二病
中二病

これで経済指標を見逃すことも無くなるな。

厨二病
厨二病

毎回調べて確認するの面倒だもんね。

コメント