【MT4】トレンド・レジスタンス・サポート/各ラインを自動で表示する

シェアする

【MT4】トレンド・レジスタンス・サポート/各ラインを自動で表示する

MT4(メタトレーダー)では、多くのインジケーターが公開されていて、
色々な種類や、様々な分析方法があります。

FXトレード・株式投資など、テクニカル分析で有名なトレード手法に、
ライントレードという手法があります。

ライントレードは、サポートライン・レジスタンスライン・トレンドラインなど、
自らチャートに線を引くことでテクニカル分析を行います。

ライントレードでFX取引を行う方は、
トレンドラインを自動で引いてくれる Fractals – adjustable period trend lines と
サポート・レジスタンスを引いてくれる Fractals – adjustable period extended 2 、
2種類のインジケーターを利用しましょう。

わからない用語があれば FX用語一覧 で確認してください。
スポンサーリンク

サポート・レジスタンス・トレンドラインとは?

サポートライン・レジスタンスライン・トレンドラインの基本と、
ライントレードの傾向・トレード手法などは、当ブログでも紹介しているので、
各ラインを知らない方は、下のURLをご覧下さい。

まずは、トレンドライン用のインジケーター、
Fractals – adjustable period trend lines を表示した画像を見てみましょう。

Fractals - adjustable period trend lines

続いて、サポートライン・レジスタンスライン用のインジケーター、
Fractals – adjustable period extended 2 を表示した画像を見てみましょう。

Fractals - adjustable period extended 2

このように、インジケーターを表示するだけで、自動でラインを引いてくれます。
また、Fractals – adjustable period extended 2 にはアラーム機能もついています。

Fractals – adjustable period の表示方法

インジケーターを表示するには、ファイルをダウンロードし、
MT4(メタトレーダー)にアップロードする必要があります。

インジケーターのダウンロードはコチラから↓

トレンドライン用インジケーターはコチラ↓
Fractals – adjustable period trend lines.mq4
サポートライン・レジスタンスラインのインジケーターはコチラ↓
Fractals – adjustable period extended 2 .mq4

MT4を起動し「ファイル → データフォルダを開く → MQL4 → Indicators」の
フォルダ内に、先程ダウンロードしたファイルをドラッグ&ドロップでOK。

アップロード後は、MT4(メタトレーダー)の再起動を行ってください。

Fractals – adjustable period の設定

トレンドライン用のインジケーター、サポートライン・レジスタンスライン用の
インジケーターとも、設定の変更は必要ありません。

表示するだけで自動で簡単にラインを引いてくれます。

Fractals - adjustable period の設定

トレンドライン・サポートライン・レジスタンスラインのインジケーターは、
自分でラインを引けば必要ありませんが、表示すればラインの引き忘れがなくなります。

また、いつもと違うラインが表示されていることで、
普段気にしていなかった、気付かなかった所も見えてくるかもしれません。

FX最強武神(自称)
普段引かない所にもラインが表示されるから、多少分析の幅も広がりそうだな!!
厨二病
レジ・サポにはアラームも付いてるみたいだよ。

まとめ

  • Fractals – adjustable period trend lines は、トレンドラインを自動で引いてくれる。
  • Fractals – adjustable period extended 2 は、サポ・レジを自動で引いてくれる。
  • 表示すればラインの引き忘れがなくなる。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です