MT4(メタトレーダー)ローソク足確定までの【残り時間】を表示する

シェアする

MT4(メタトレーダー)ローソク足確定までの【残り時間】を表示する

FXチャートで有名な MT4(メタトレーダー)では、
様々なインジケーターを使用できます。

FX初心者にありがちな失敗「まとめ」にも記載していますが、
テクニカル分析を行ってトレードする場合「ローソク足確定前の判断」は危険です。

ローソク足確定前のエントリーを防ぐために、
ローソク足確定までの「残り時間」を表示しましょう。

残り時間を表示する事で「ポジション病」対策にもなります。

ポジション病:参考記事 → FX初心者にありがちな失敗「まとめ」

ローソク足確定前のエントリー、ポジション病を無くすために、

ローソク足確定までの「残り時間」を表示するインジケーター、
RemainingTime を利用し、FXトレードの精度を高めましょう。

わからない用語があれば FX用語一覧 で確認してください。
スポンサーリンク

RemainingTime の表示方法

RemainingTime は、ライブラリから探すのではなく、
ファイルをダウンロードし、MT4(メタトレーダー)にアップロードして表示させます。

まずは RemainingTime をダウンロードしましょう。

ダウンロードはコチラ →【RemainingTime_ja.mq4 ダウンロード

ダウンロードしたら、MT4へアップロードします。

アップロード後、ナビゲーターからチャートにドラッグ&ドロップすれば、表示は完了です。

MT4 インジケーターファイルの表示方法・手順

表示の際には、背景色と同じにならないように注意しましょう。

ダウンロードファイルを表示させるための詳しい手順はコチラ↓
MT4(メタトレーダー)ダウンロードファイルを表示させる方法・手順

FXトレード(テクニカル分析)に活かす

上記手順で、ローソク足確定までの「残り時間」が表示されるようになりました。

FXトレード(テクニカル分析)に活かす

活かすといっても、ローソク足確定までのエントリーや、
ポジション病を治すために利用するくらいですが…。

中二病
だけど、残り時間が表示されていると、何かと便利そうだな。
厨二病
残り3分…ならカップラーメンでも作って待とう…

ローソク足確定前と、ローソク足確定直後は、取引量も多くなります。
取引量が多いと、値動きも激しくなります。

そのため、スキャルピングなどの細かいトレードを行う場合、
ローソク足の確定時間(前後)は重要になります。

また、酒田五法はローソク足が確定しなければ意味がありません。

ローソク足確定前は取引量が多くなるので、
長いヒゲが出現しそうな時でも、ローソク足確定前にグッと値が動き、
大きな陽線・陰線になる場合もあります。

テクニカル分析、特に「酒田五法」で分析を行う場合、
ローソク足確定前の判断には気をつけましょう。

FX最強武神(自称)
闇の炎に抱かれて消えろっ!
中二病
だ、だれだお前は!?
厨二病
最強武神…うは
新キャラ登場ってか?

まとめ

  • ローソク足確定までの残り時間を表示し、ポジション病、無駄なエントリーをなくす。
  • 表示するには、ファイルをダウンロードし、MT4にアップロードする。
  • ローソク足確定前後は、取引量が多くなり、値動きも激しくなる。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です