FXチャート予想問題 【第6問】 FXで勝つためのテクニカル分析

FXチャート予想問題

FXのトレード手法は様々です。
ファンダメンタルズも重要ですが、テクニカル分析は「最重要」だと思っています。

また、テクニカル分析の方法も数多く存在し、様々なサインが出現するため、
どれを信じていいのかわからない場面も多いですよね。

テクニカル分析とは、過去の相場傾向を踏まえて未来を予想する分析方法なので、
過去のチャートを分析することが非常に重要です。

FXチャート予想問題は、
メタトレーダー(MT4)の過去のチャートから問題を作成し、出題します。

FXチャート予想問題を解き、
今後の動きを予想する力を身に付け、勝つためのテクニカル分析力を鍛えましょう。

中二病
中二病

受験や資格試験の「過去問」で対策する感じと一緒だな。

※わからない用語があれば FX用語一覧 で確認してください。
※解答も下に記載していますので、ゆっくり進んで下さい。
スポンサーリンク

FXチャート予想問題【第6問】

メタトレーダー【MT4】に表示しているインジケーター

  • ボリンジャーバンド2σ
  • 200、SMA
  • MACD
  • ストキャスティクス

参考までに

ボリンジャーバンドとは?基本と傾向【FXテクニカル分析】
FXテクニカル分析では、様々なインジケーターがあります。その中でも有名なインジケーターである「ボリンジャーバンド」ボリンジャーバンドの基本と傾向を覚え、FXテクニカル分析に活かしましょう。ボリンジャーバンド(Bollinger Bands)とは…ボリンジャーバンドは、20SMA(単純移動平均線)とセットで…
MACD とは?基本と傾向・トレード手法【FXテクニカル分析】
MACDの基本と傾向、FXトレード手法を知り、FXテクニカル分析に活かしましょう。MACDは、基本的に「オシレーター系指標」として使用され、トレンド系要素も含んでいるオシレーター系指標…トレンド中より、レンジ相場で有効なインジケーターで…ストキャスティクスより「MACD」の方が…大きな値動きの時には…
ストキャスティクス とは?基本・傾向・トレード手法【FXテクニカル分析】
FXテクニカル分析でよく使われる、オシレーター系指標、ストキャスティクスの基本と傾向、FXトレード手法を知り、FXテクニカル分析に活かしましょう。ストキャスティクスとは?基本…ストキャスティクスは、RSIと同様に「オシレーター系指標」なので、基本的な考え方は「逆張り」です。ストキャスティクスのトレード手法…

「ドル/円:4時間足チャートから出題」

FXチャート予想問題【第6問】

上昇後、緩やかな動きを繰り返している状態。

その後…皆さんはどんな予想、どんな戦略を立てますか?

ココから解答です。
じっくり考えましたか?(´Д` )

中二病
中二病

ローソク足がデフォルトだと、すごくシンプルに見えるな。

厨二病
厨二病

そんな事より!!ちゃんと考えた?

OK?(´・ω・`)

スポンサーリンク

FXチャート予想問題【第6問】解答

答えは下の「チャート問題【答え】」をクリック!

チャート問題【答え】
答えはコチラ↓

FXチャート予想問題【第6問】解答

結果は【上昇】

問題は、白の矢印のところです。

今回の問題は、
「MACD」と「ストキャスティクス」を表示しています。

ストキャスティクスでは80%のラインで「デッドクロス」が出現しているのに、
その後は転換せずに上昇しています。

参考記事↓

ゴールデンクロス・デッドクロス 移動平均線の傾向【FXテクニカル分析】
移動平均線の基本を覚えたら「ゴールデンクロス」「デッドクロス」の基本と傾向を覚え、テクニカル分析に活かしましょう。ゴールデンクロス出現で、その後の市場価格は「上昇する」と考えられ、デッドクロス出現で、その後の市場価格は「下降する」と…ゴールデン・デッドクロスのトレード手法…実際に使う場合、チャートの時間軸…

局面は緩やかな上昇トレンド。

トレンド中の「ストキャスティクス」「MACD」のサインでの逆張りはNG。
オシレーター系指標は、トレンドに弱い

この場合のストキャスティクスは、
20%のゴールデンクロスでの「押し目買い」が理想的です。

中二病
中二病

上昇トレンド中であれば、下のクロス(ゴールデンクロス)に的を絞る方が効率的だったな。

厨二病
厨二病

たしか「ストキャスティクス」の記事に詳しく記載してたね。

参考記事↓

ストキャスティクス とは?基本・傾向・トレード手法【FXテクニカル分析】
FXテクニカル分析でよく使われる、オシレーター系指標、ストキャスティクスの基本と傾向、FXトレード手法を知り、FXテクニカル分析に活かしましょう。ストキャスティクスとは?基本…ストキャスティクスは、RSIと同様に「オシレーター系指標」なので、基本的な考え方は「逆張り」です。ストキャスティクスのトレード手法…
押し目買い・戻り売り とは?基本と傾向【FXテクニカル分析】
FXライントレードの基本と傾向「押し目買い」と「戻り売り」を知り、テクニカル分析に活かしましょう。押し目買いとは?…戻り売りとは?…ライントレードの基本は「反発」と「ブレイク」を狙います。また「押し目買い・戻り売り」は「ピラミッティング」が効果的です。ブレイクするまで、反発した時にポジションを増やして…

逆張りをするのであれば、
【ボリンジャーバンドの突き抜け + ストキャスティクス80%or20%クロス + MACDの大きな山or谷のクロス】くらいのサインは欲しいところです。

今後のFXトレードに活かすために
トレンド中のオシレーター系指標は、
トレンド側のサインは信頼できるがトレンドの逆方向サインは信頼性が無い。

次のチャート問題へ

コメント