FXチャート予想問題 【第2問】 FXで勝つためのテクニカル分析

FXチャート予想問題

FXのトレード手法は様々です。
ファンダメンタルズも重要ですが、テクニカル分析は「最重要」だと思っています。

また、テクニカル分析の方法も数多く存在し、様々なサインが出現するため、
どれを信じていいのかわからない場面も多いですよね。

テクニカル分析とは、過去の相場傾向を踏まえて未来を予想する分析方法なので、
過去のチャートを分析することが非常に重要です。

FXチャート予想問題は、
メタトレーダー(MT4)の過去のチャートから問題を作成し、出題します。

FXチャート予想問題を解き、
今後の動きを予想する力を身に付け、勝つためのテクニカル分析力を鍛えましょう。

中二病
中二病

受験や資格試験の「過去問」で対策する感じと一緒だな。

※わからない用語があれば FX用語一覧 で確認してください。
※解答も下に記載していますので、ゆっくり進んで下さい。
スポンサーリンク

FXチャート予想問題【第2問】

メタトレーダー【MT4】に表示しているインジケーター

  • 一目均衡表(デフォルト)
    (遅行スパンは先が見えてしまうため、表示していません)

参考記事↓

ローソク足の基本と仕組み【FXテクニカル分析】
FXや株など、投資で使われる分析方法「テクニカル分析」は様々なインジケーターから分析を行いますが、テクニカル分析の「基本中の基本」は「ローソク足」です。値動きを分析する「チャート」で最も使われているインジケーターが「ローソク足チャート」です。ローソク足の基本と仕組みを覚え、値動きの情報を読み取りましょう…
ローソク足の基本と仕組み【FXテクニカル分析】
FXや株など、投資で使われる分析方法「テクニカル分析」は様々なインジケーターから分析を行いますが、テクニカル分析の「基本中の基本」は「ローソク足」です。値動きを分析する「チャート」で最も使われているインジケーターが「ローソク足チャート」です。ローソク足の基本と仕組みを覚え、値動きの情報を読み取りましょう…
一目均衡表の傾向、トレード手法【FXテクニカル分析】
一目均衡表の基本を覚えたら、傾向とトレード手法、使い方を覚えましょう。一つ一つゆっくりと確認しながら覚え、FXテクニカル分析に活かしましょう。一目均衡表は、複数のサインが同時に出ることが多々あるので、ひとつのサインだけでのトレードではなく、複数のサインと重複した時を狙いましょう。他のテクニカル分析も加え…

「ユーロ/円:1時間足チャート、5分足チャートから出題」

1時間足チャートはコチラ↓

FXチャート問題【第2問】

5分足チャートはコチラ↓

FXチャート問題【第2問】

1時間足チャートで○○…??

5分足チャートは…??

 

皆さんはどんな予想、どんな戦略を立てますか?

ココから解答です。
じっくり考えましたか?(´Д` )

中二病
中二病

1時間足チャートは上昇トレンドに見えるな。

厨二病
厨二病

5分足チャートは完全に下降トレンドだよね?

OK?(´・ω・`)

スポンサーリンク

FXチャート予想問題【第2問】解答

答えは下の「チャート問題【答え】」をクリック!

チャート問題【答え】
答えはコチラ↓

FXチャート予想問題【第2問】解答

結果は【下降】

1時間足では、上昇トレンドの「ラインブレイク」のような局面

一目均衡表の「転換線」と「基準線」のデッドクロス完成後、「雲」を下抜け。
一目均衡表では、完璧な売りサインです。

 

5分足でも、少し前の雲で反発、その後雲の下で反発しながら値動きが縮まっている状態。

ライントレードや、ボリンジャーバンドで考えると、上にレジスタンスラインがあり、
バンドが収束している状態のような場面で「戻り売り」のような局面です。

 

1時間足で売りサイン。5分足でも売りサイン。
一目均衡表で複数の売りサイン、ライントレードでも売りサイン。

この局面はあまり迷わずエントリーできますね。

参考記事↓

ラインブレイクの基本と傾向【FXテクニカル分析】
ラインの基本である、トレンドライン、レジスタンスライン、サポートラインの基本を学んだら、「ラインブレイク」の基本と傾向を学びましょう。ラインブレイク(トレンド)の基本と傾向…ラインブレイク(トレンド)のトレード手法…ライントレードの基本は、ラインでの反発と、ラインブレイクを狙います。FXや株などの投資では…
ゴールデンクロス・デッドクロス 移動平均線の傾向【FXテクニカル分析】
移動平均線の基本を覚えたら「ゴールデンクロス」「デッドクロス」の基本と傾向を覚え、テクニカル分析に活かしましょう。ゴールデンクロス出現で、その後の市場価格は「上昇する」と考えられ、デッドクロス出現で、その後の市場価格は「下降する」と…ゴールデン・デッドクロスのトレード手法…実際に使う場合、チャートの時間軸…
ボリンジャーバンド 傾向とトレード手法【FXテクニカル分析】
ボリンジャーバンドの傾向とトレード手法を覚え、FXのテクニカル分析に活かしましょう。基本的な使い方は逆張り…突き抜けたから流れが止まるんではないか?と予想…ボリンジャーバンドの収束…【バンドが縮んできた = そろそろ大きな動きになるかも】と予想…バンドウォークとは、バンドに沿って市場価格が上昇または下降…
押し目買い・戻り売り とは?基本と傾向【FXテクニカル分析】
FXライントレードの基本と傾向「押し目買い」と「戻り売り」を知り、テクニカル分析に活かしましょう。押し目買いとは?…戻り売りとは?…ライントレードの基本は「反発」と「ブレイク」を狙います。また「押し目買い・戻り売り」は「ピラミッティング」が効果的です。ブレイクするまで、反発した時にポジションを増やして…

その後の利確は、
①での反発、もしくは②での反発後です。

③の「転換線」「基準線」のゴールデンクロスで利確しても、
あまり利益は変わりませんが、

私的には、②の反発辺りで「利確しておくべき」だと思います。

結果的にはその後、①と②のサポートラインを抜け、
もう少し安値を更新していますが、これでOK。

これだけ多くの売りサインが出現している場合、
資金に余裕があればポジションを増やすことも考えましょう。

中二病
中二病

約130pipsも取れれば、最高なトレードだ。

厨二病
厨二病

XMで10枚トレードしてたら数時間で約130万円…

今後のFXトレードに活かすために
複数のサインで ”自信” がある場合は、枚数を増やすことも視野に入れる。
次のチャート問題へ

コメント