FXチャート予想問題 【第9問】 FXで勝つためのテクニカル分析

シェアする

FXチャート予想問題 【第9問】 FXで勝つためのテクニカル分析

FXのトレード手法は様々です。
ファンダメンタルズも重要ですが、テクニカル分析は「最重要」だと思っています。

また、テクニカル分析の方法も数多く存在し、様々なサインが出現するため、
どれを信じていいのかわからない場面も多いですよね。

テクニカル分析とは、過去の相場傾向を踏まえて未来を予想する分析方法なので、
過去のチャートを分析することが非常に重要です。

FXチャート予想問題は、
メタトレーダー(MT4)の過去のチャートから問題を作成し、出題します。

FXチャート予想問題を解き、
今後の動きを予想する力を身に付け、勝つためのテクニカル分析力を鍛えましょう。

中二病
受験や資格試験の「過去問」で対策する感じと一緒だな。
わからない用語があれば FX用語一覧 で確認してください。
※解答も下に記載していますので、ゆっくり進んで下さい。
スポンサーリンク

FXチャート予想問題【第9問】

メタトレーダー【MT4】に表示しているインジケーター

  • ボリンジャーバンド2σ、3σ
  • 1420、EMA
  • 2075120200、SMA

ポンド/円:1時間足チャート から出題。

FXチャート予想問題【第9問】

問題前のダブルトップ辺りを問題にしようかとも思いましたが、
「そんなのわかるよ!!」という声が飛んできそうなので、
ダブルトップ後の下がった後を問題にしました。

今回は勢いよく大きく下降した後、値動きが小さくなった横ばいの状態。

一時間足チャートなので、約10時間程くすぶっている局面です。

この後…皆さんはどんな予想、どんな戦略を立てますか?

ココから解答です。
じっくり考えましたか?(´Д` )

中二病
大きく下がった後か…。
厨二病
仕事終わりにトレードする方は、下がりきった後にトレードを開始する局面もあるだろうね。

OK?(´・ω・`)

FXチャート予想問題【第9問】解答

答えはコチラ↓

FXチャート予想問題【第9問】解答

結果は【下降】

ダブルトップでの大きな下降後の横ばい。
その後ミドルバンドで反発し、更に下降しました。

この時の戦略は、
ミドルバンドを勢いよく抜けたら様子見、または【買い】
ミドルバンドで反発したら【売り】ですね。

上昇トレンドが終わり、下降トレンドになるかもしれないと考えると、
ミドルバンドでの反発は、戻り売りのような局面なので割とエントリーしやすいですね。

ダラダラと横ばいを続けている局面では、じっくり戦略を練ることができます。

無理にトレードに参加するのではなく、
ダラダラ動いている時は、戦略を立てながらじっくり待ちましょう。

厨二病
早くトレードに参加したいから、とりあえず買ってみるか!!
中二病
おいおい!!そんな考え方じゃ単なる “養分” だぞ。

仕事帰りにトレードしたくて堪らなくなっても、
トレードする場面でなければエントリーは控えましょう。

教訓:今後のFXトレードに活かす
ポジション病には注意する。
ダラダラ動いている時は、戦略を練ってじっくり構える。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です